2007年02月26日

商材購入時のポイント その1

ども。おいらっすm(_ _)m


では早速、商材購入時のポイント その1から。


■特定商取引の表記があるか

これはもう当然です。

法律で決まってるわけですから。

で、ここで見るのは「連絡先」ですね。

「お問い合わせは一切受け付けません」なんてなってたら、ちょっと
あやしい…。

逃げられる可能性もあるかもしれないっす。


あと、電話番号ね。

これはちょっとビミョーなんですよ。

まぁ当然、自宅(と思える)番号の方が信頼できますが、
最近はほとんどが携帯の番号です。

「携帯だからウソの番号かもしれない」というのと、
「携帯だったら、緊急で何かあった場合に対応できる」というのが
あるんですよ。

だから、携帯だから絶対信用できない、って事もないとは思うんですけどね。


でも一応その辺りも踏まえて、「特定商取引に関する表記」は
きちんとチェックすべきだと思います。


明日は、商材購入時のポイント その2 をお話しますm(_ _)m




      【元カリスマ美容師が伝授!アフィリエイトで稼ぐ道】TOPへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。