2006年04月24日

サイトごとのデータを取る

アドセンスにしろ物販アフィリにしろ情報商材アフィリにしろ、

どのページが成約率が高いのか、クリック率が高いのか、

しっかりデータを取りましょう。



アフィリっつーのは、まず、クリックされなきゃダメっす。

そのためにも、

・どのページがクリック率が高いのか
・どんな言葉(文章)だとクリックされやすいのか
アドセンスのような広告は、どの位置に貼るのが効果があるのか

などなど、きちんとデータを取らないと、
なかなか改善できないっすよ。


ある程度データを取っとくと、効果が出なかった場合に、
ほかの手段をいろいろ考えてみる事ができますからね。

で、手段を変えて、またそこでデータを取る。


とまぁ、この繰り返しっす。


当然アドセンスなんかは、広告の種類・貼る位置・貼るページなど、
すべて違うコードを取得しましょ。

同じサイト内だからって、同じコードを使ってたら、
一体どの広告が一番クリックされているのか
まったくわからなくなっちゃいます、ハイ。

最初は面倒くさいと思いますが、無駄を省いていくためには
必要な作業っすよ。


頑張りましょ。




      【元カリスマ美容師が伝授!アフィリエイトで稼ぐ道】TOPへ


posted by おいら at 03:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ├ アフィリエイト:解析
2006年03月11日

アクセス解析で検証

まずは、アクセス解析を設置しましょう。


どのページにどれくらいアクセスがあるのか
どの言葉で検索かかってるのか
どこからアクセスが流れてきてるのか

とか、まぁいろいろ調べられるワケです。


とりあえずおいらは、まだそんなに小難しい事はわかんないので、
忍者ツールズのアクセス解析を使ってます。

というか、これで結構十分だと思います。


広告バナーのない有料版もあるんですが、
広告バナーって、実際そんなに気にならないんじゃないかと。

このブログの右上のがそうなんですけどね。


で、これをうまく使って、自分なりに検証するわけですよ。


設置の仕方は、このホームページを見れば簡単にできます。
おいらもできました。


結構ね、コレ、おもろいっすよ。

検索ワードってのがあるんですけど、
自分のサイト(ブログ)に、どの言葉で検索されてアクセスがあったのかってのが
わかるんですね。

たまーに、驚くような言葉で検索されてたりするんで、
密かに楽しんでます(* ̄m ̄)プッ




      【元カリスマ美容師が伝授!アフィリエイトで稼ぐ道】TOPへ


posted by おいら at 22:05 | Comment(1) | TrackBack(1) | ├ アフィリエイト:解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。